STRATEGIC TRAINING SYSTEM

| トレーニングのホームへ | YYOKOTA.NETのホームへ |

●就寝前の室内照明の照射がメラトニンの発現と持続時間を短くする。
Exposure to Room Light before Bedtime Suppresses Melatonin Onset and Shortens Melatonin Duration in Humans :The Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism, Vol. 96 (3): 463-472 2011 Joshua J. Gooley

プロバイオティクスのラクトバチルスパラカゼイF19は絶食誘導脂肪因子(Fasting Induced Adipose Factor [FIAF]=アンジオポエチン様蛋白質4(ANGPTL4))に関与することによって脂肪の蓄積を抑える。
Decreased fat storage by Lactobacillus paracasei is associated with increased levels of angiopoietin-like 4 protein (ANGPTL4). PLoS One. 2010 Sep 30;5(9). pii: e13087. 

ラクトバチルスパラカゼイF19は(血液中の中性脂肪を遊離脂肪酸とグリセロールに分解し、細胞内に遊離脂肪酸を取り込ませる)リポプロテインリパーゼを阻害するANGPTL4の遺伝子発現を活性化させる。

ちなみにサプリメントしても販売されているみたいですが、熱殺菌されているものは効果がないそうです。

腕を太くしたかったら、脚トレの後に腕を鍛える?
Eur J Appl Physiol. 2011 Feb 16. [Epub ahead of print] : Physiological elevation of endogenous hormones results in superior strength training adaptation.
Scand J Med Sci Sports. 2001 Dec;11(6):347-54. The effect of short-term strength training on human skeletal muscle: the importance of physiologically elevated hormone levels.

腕のトレーニング単体で行うより、脚のトレーニングの後に腕のトレーニングを行うことによって、脚のトレーニングで誘発されたテストステロンやGHの作用が得られ、腕の発達がより促されるというもの。条件によってかなり結果が変わりそうな気もします。

●手の平を冷やすことによってトレーニング中のパフォーマンスの低下を防ぐ。
Palm cooling delays fatigue during high-intensity bench press exercise. Med Sci Sports Exerc. 2010 Aug;42(8):1557-65. 

急速熱交換器によって、トレーニングのセット間に手の平の温度を45度から10度まで変化させた場合、35度から20度まで手の平を冷やすことによってパフォーマンス低下を遅延させることが出来た。

 
 
 
Copyright : YUKI YOKOTA